会社案内

HOME > 会社案内/企業理念・CSR基本方針

企業理念

あらゆる物流と地球環境をつなぐ。

株式会社アサヒ・リンクは、物流環境のみならず、すべてのより良い環境を後世に残しておく事が企業そして人々に架せられた課題ではないかと考えます。次代背景を考慮し物流コストの低減化・オンラインでのスピード化・情報の共有化等のハイパフォーマンスで、常に魅力に溢れた環境に優しい企業の形成を目指しています。物流関連業界さらには社会貢献の一役となる事がアサヒ・リンクの「つなぐ」役目だと考えます。
アサヒ・リンクは、あらゆる物流活動の推進と新たな付加価値の創造で、人と人をつなぎ、より良い人間環境づくりを目指しています。

環境創造の推進

アサヒ・リンクは物流企業として未来の地球環境を考え、環境汚染の回避・保全(CO2の抑制・廃棄物の抑制・リペア・リサイクル・リデュース等)を積極的に推進し、未来へ「つなぐ」ことを実践しています。

物流形態の創造

アサヒ・リンクは常に環境社会を考慮し、固定観念にとらわれることなく卓越した感覚と自由な発想を駆使した新たな物流サービスの提供を推進し、ユーザーにとって環境にとっての「価値」を追求し、魅力溢れる企業を目指します。

CSR基本方針

アサヒ・リンクは、トータル物流サービス業を通して適正な利益を確保し、地域社会への貢献を本質ととらえて環境問題への取りくみ、適切なクライアント対応、適正な雇用労働条件、企業的・社会的意義を訴求し、ステークホルダー(株主・顧客・取引先・協力会社・社員・地域社会等)との適切なコミュニケーション、公正な情報開示・責任説明等を図り、人権を尊重する魅力的な企業構造を目指しています。

環境対策

業務遂行上発生するCO2・廃業廃棄物の抑制をできる限り目指すため、自社とともに各企業・各協力会社と綿密な情報交換をおこない、CO2削減・リサイクル(再循環)・リユース(再使用)・リデユース(減量)等を最大限に推進します。また積極的に環境保全にとり組むことがアサヒ・リンクが市民としての果たす責務として実践しています。

法令遵守(コンプライアンス)・リスクマネージメント

企業活動において、強固に内部一体化を行ない、役員はもとより社員一人一人が日々の業務推進を行なう上で常に法令を遵守して社会的模範となる行動を目指します。またリスクマネージメントにおいても、今後社内にリスク管理室を設置し、起こりうる各種のリスクを把握して被害を最小限に抑えます。

人権・尊重

日々社員のスキルアップ環境を積極的に整備し、個々の個性を尊重し「やりがい」のある職場・職種環境の実現化に向けて取り組むと同時に、社員の意識・意欲向上や社内活性化を目指し、「社員の声」を積極的に取り入れ働きやすい環境創りに務めています。無論のこと、協力会社とともに社員の労働災害防止の徹底と安全衛生を実践しています。

ページの先頭へ